みなさん、こんにちは(^^)
今日はお守りのお話です。


社内では、朝礼があり、社長や社員が、最近の出来事を話す時間があります。

今回は、沖縄のおまもり《サン》の話題がでました。

サンとは、ススキやバショウの葉を結んだもので、畑や家を守るための厄除けだそうです。



若いころの高杉は、お守りの由来に興味がなかったのですが、
人生の中でお守りをいただく機会は何度もありました。

交通守、合格守、商売繁盛守、、、さまざまな種類がありますよね(^^)

今は、贈る側の想いが込められているなぁ、と感じます。




この話題で、ふと、自分の子供たちが手作りしたのを思い出しました。


裁縫がしてみたかったのでしょう(^^) 中身は、ワタとそれぞれの願い事を書いた紙を入れ、枕元に置いていました。 
懐かしいです^^


現在も、娘は部活動のお友達とおそろいで作っているようです。


何の願いがこめられているのかな?
裁縫技術はあがったなぁ、と成長を感じる母でした。


 お守りの一種になるとおもいますが、これはみなさんご存知でしょうか?



お腹に赤ちゃんがいることを知らせるキーホルダーで、自治体で配られてる場合もあります。
知名度は、上がってきているとは感じますが、
もし、これをカバンに付けている方を見かけたら、
みなさんの思いやりの心で見守っていただきたいなぁ、と思います(^^)




高杉



・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・
大企建設 株式会社 
〒765-0051 香川県善通寺市櫛梨町500-1
(Tel)0877-63-3377
(Fax)0877-63-0634

新築住宅・リフォーム・増築(開発/造成/畦畔)なんでもご相談下さい!
香川県全域で活動中

(高松市/丸亀市/坂出市/善通寺市/観音寺市/さぬき市/東かがわ市/三豊市/土庄町/小豆島町/三木町/直島町/宇多津町/綾川町/琴平町/多度津町/まんのう町)


シェアする